eill / 踊らせないで

eillちゃんの最新楽曲。キラキラした雰囲気で、気持ちよく躍らせてくれる一曲です。彼女の声は、どんな楽曲でも、埋もれない強さと、どこか懐かしい雰囲気を感じさせてくれます。彼女らしい艶やかさも感じさせる煌びやかな素敵な一曲です。

eill / FAKE LOVE/

軽快なサウンドがたまらない一曲!eillの新しいかっこよさを感じさせられるキャッチ―な一曲になっています。中毒性が高く何度も聞きたくなるような曲調と、振った相手にいどむような歌詞の女性の強さとその裏にある強がりを感じさせ癖になります。MVも色鮮やかで彼女のかわいらしさも相まって何度も見返したくなります。

もともと、R&Bの要素を自分の中で表現することに長けていた彼女ですが、R&Bだけではない新しい表現を見せてくれていて、次の展開が楽しみになってきます。

YOASOBI / 夜に駆ける – The Home Take –

このバージョンがとてもよかったので。シングル曲はもう少し早いテンポなのですが、このTAKEは本当によかったので。ぜひ、聞いてみてください。彼女の歌声の表現力は本当に素敵です。本来のバージョンはもっとポップなのですが、このTAKEの雰囲気と声質がとても素敵でした。何回も聞きたくなります。歌詞の意味合いがわかるともっと身近に感じるかもしれません。

eill / SPOTLIGHT

eill / SPOTLIGHT

すでにアルバムを2枚も出している女性シンガーですが、この曲で知りました。艶があるセクシーな歌声も素敵ですが、何よりR&Bテイストを表現するセンスが半端じゃないんです、ブレスの使い方やリズムの取り方やフェイクだけではなく、軽快で絶妙なメロディーラインや誰の耳にも残るフレーズの作り方が上手でここ最近いいアーティストはたくさんいるんですが、一番R&Bらしいメロディーの良さを感じさせてくれるアーティストかなって気がします。すでに様々なアーティストのfeaturingにも参加して、有名だとは思いますが。

本当に気持ちが上がるような心地よいメロディーとサウンドに包まれつつ、伸びやかな歌声が響く元気が出る素敵な一曲です。
実はこの曲にはOFFICIALではないようですが、GANMIというダンスグループが踊っているMVがあって、そちらも見てて楽しいです。

GANMI × eill / SPOTLIGHT

アルバムもすべての曲が、彼女が表現したいことを素直に表現しながらも、R&B好きにはたまらないエッセンスが散りばめられています。流れるような曲調とリズムの掛け合いが心地よい「ONE LAST TIME」や、妖艶なサウンドとセクシーな歌声が素敵な「Succubus」や、ギターのリフが素敵な「この夜が明けるまでは」、等身大の彼女が感じられる「20」など、どの曲も素敵な曲ばかりです。ちなみに、前作のアルバムの中の一曲「Future Wave」も大好きで、絶妙なフレーズで聞くものを離しません。

eill / ONE LAST TIME
eill / FUTURE WAVE

R.A.(re:plus × Ai Ninomiya) / Finding Stride

実力派女性シンガーAi Ninomiyaの新譜です。
null

本当に最近まで音楽を聴く時間がなかったのですが、素晴らしいアーティストが出てきていますね!
彼女のことは、つい最近知ったのですが、キッチンの食器とかだけで音を作ったアルバム「Kitchen Orchestra」がものすごい水準のカバーアルバムなのですが、両方ともほしくなるぐらいこちらも、素敵な歌が満載です!ほぼひとりの声だけで作り出すハーモニーが特徴なのですが、ひとりでハーモニーを作り出すアーティストは他にもいましたが、ここまで厚みがしっかり出てソウルフルに歌える人は珍しいです。
彼女の曲はカバーが中心なのですが、カバーの選曲が良いのと、オリジナルのアレンジが素晴らしいので飽きずに聞けます。
とにかく最初のアルバムのこの曲がいいんですよねー。
null
女性でこれほどソウルフルに歌い上げるアーティストはなかなか出会えません。

特にこの曲での声の張り方が本当にお気に入り。こういう響きだけで引き込まれるアーティストはなかなかいません。
私は知らなかったのですがアニメの曲もこんなにかっこよくなっちゃうんですね。

面白いですよ!
OFFICIAL