eill | 花のように (Official Music Video)

eillちゃんの新曲です。可憐なメロディーが素敵なサビが印象的な一曲です。女性として花のように強くあろうとする気持ちを感じさせる歌詞一つ一つが聞き手に伝わります。eillちゃんの歌う曲は女性としての自立しようとする力強さを中に感じることができます。また、節々にブラックミュージック的な歌唱が感じられるのが素敵です。彼女はサビの前の低音のでのしっとりした歌い方からの、サビへの歌声の強さの変化が心地よいのです。

アップテンポな曲では、今までもR&B的なセンスを感じる歌唱がカッコよかったりしたのですが、こういうバラードでも節々にそのセンスが散りばめられていて、素敵です。個人的にはR&B的な良さを感じますが、それだけじゃないK-POPやいろんな要素が感じられ、シンガーとしての今後の幅を感じさせます。

milet「Ordinary days」

Rockなテイストが強い曲をよく歌いますが、このようなバラードもmiletさんの強い歌声で歌うと、メッセージが強い歌に感じさせてくれます。彼女特有なパワフルな歌い方は聞いていておもしろいなといつも思わされます。何もない普通の日がもっとも大切だという思いをまっすぐに強く歌っています。

eill | hikari

eillちゃんの歌声というか歌唱は、本当に唯一無二で歌うだけでメロディアスな雰囲気にグッと引き込まれます。このバラードも、静かなラインにエッジの聞いたストリングスが絡むのですが、そこに一本芯が通ったように、メロディーが響いていきます。バラッドを最近出していますが、アップテンポな曲調でカッコよさを聞かせてくれることが多いですが、バラッドでも十分にカッコよさと切なさ両方を感じさせてくる歌い方を見せてくれています。MVも、タイダイ色というか、様々なバックの色の変化の中で歌い、いろんな心の情景の変化を示してくれています。はかなくもろさもしった女性の強い想いを歌う女性らしさを感じさせる、透き通る歌声を聞かせるeillちゃんのためのような曲です。

yama『カーテンコール』MV

yamaさんの歌声の良さは、こういうどこかアンニュイでスムーズな楽曲でこそ映えますね。そして、少しチープな雰囲気の映像も、現実離れ感があってこの曲の爽快感や疾走感を増してくれています。サビでの疾走感が心地よく耳に残ります。

RIRI – WHEEL of FORTUNE

ひさびさのRIRIちゃんの新曲です!彼女らしいR&Bテイストを感じさせてくる一曲です。日本バージョンとEnglishバージョンの二つのMVを作ってくれています。ダンサブルなサウンドに、圧倒的な歌唱力で歌い上げていきます。UTAさんが作っているアップテンポに盛り上がっていくサウンドも素敵です。いろんなテイストの楽曲を聞かせてほしいですね。