米津玄師 / 感電

レビューするまでもないですが、大好きな一曲です。本当になんで、こんなに魅力的な曲をたくさん作れるのでしょうか、ジャンルレスで本当に素晴らしさを感じさせてくれます。無条件にどこか幻想的でかっこいい歌に、現実離れしたようなMVのコミカルでいて不思議な世界に引き込まれる感覚がたまりません。アルバムが楽しみですね。

SIRUP / HOPELESS ROMANTIC

何かに翻弄されるようなそんな人たちと、その中で愛情を見つけようとする姿を歌ったような一曲になっています。MVも、どうしようもない焦燥感に追われているように疾走していく物語と、サウンドに引き込まれていきます。

SIRUPらしさというよりは、今の世の中の状況を表しているような一曲になっています。

泉亮 / EVERLASTING LOVE

北海道から、MOLの一員としても精力的に活動している(また今度紹介します)泉亮くんの4曲入りEPです。昔からその歌声には定評がありましたが、自分の色を本当にうまく表現できるようになって、伸びやなテナーボイスにファンクな香りを感じさせながら、R&Bテイストな色合いを出してセクシーに聞かせてくれています。

本当に大人なR&Bを聞かせてくくれています。個人的にはSweet painの切なく柔らい歌声と、ファンクなDeep insideが大好きです。EVERLASTING LOVEは昔からの彼を知る人なら、包み込んでくれるようなストレートな歌声を聞かせてくれています。

佐藤広大くんやMOLで一緒にやっている笠原瑠斗くん、EIMAYくんとか昔から地道に北海道の中で歌い続けてくれている人たちの歌声が全国に届いていっているのは感動しますね。

藤井 風 (Fujii Kaze) / キリがないから

不思議な世界観をメロディーとサウンドが、クールでいて怪しげな魅力を秘めています。今壁にぶち当たっている人たちの背中をドンと押してくれます。MVでもロボットが不思議な演出に加速度を付けてくれています。ちゃめっけがある藤井風さんの表情も見ていて引き込まれます。

出す曲出す曲で様々な表情を見せてくれる、まだまだ引き出しを持っているように感じさせてくれる魅力と実力を兼ね備えたアーティストです。次にでるアルバムが本当に楽しみなアーティストです!