Sorry – I Don’t Like Mondays.

null
ファンキーなサウンドがかっこいいロックバンドです。特にこのPVは面白いですよ。
お洒落なサウンドに仕上がっているので、ロック好きっていうよりも、70年代ロックとかが
好きな人が好きな感じかもしれないですね。
R&Bが好きな人にも結構面白いって思われるファンク要素が詰まっています。
ぜひPV見てみてください。
カップリングのGIRLFRIENDって曲もかっこいいですよ。
他の曲ではEDMとかも取り入れてて、いろんな楽曲を自由に作り上げています。
本当に昨今は、かっこいいサウンドがいろんなジャンルに多角的に発生していて、自分がいい!と思う曲を探す機会を逃さないのが大事ですね!

OFFICIAL

咲涙 – sa ku ra – / KaNa☆

 

咲涙 – sa ku ra – / KaNa☆

現在名古屋で活動中の北海道出身のアーティストKaNa☆さんのシングル。pf flavorのバージョンとの二種類ですが、切なげなバックトラックと力強くも優しく儚いKaNa☆さんの歌声がマッチして、心を洗い流してくれるような素敵な一曲になっています。後半の胸を締め付けていくような心に響く歌声の優しさとその歌詞の想いに震えます。

pf flavorバージョンもシンプルなピアノバックで、よりKaNa☆さんの歌声のすばらしさが引き立つように仕上げられており、シンプルな楽曲なのですが、メロディーラインのすばらしさを2種類のバックトラックで深く味合うことができます。
歌を伝えることができる数少ない北海道が誇るアーティストの一人でもある彼女の歌のすばらしさを感じてください。

 Officieal Website

Neo / Fly Away

Neo / Fly Away

(概説)

美しい歌声とその声が映し出す情景の奥深さに心がハッとするような感動を与えることができるアーティストNeoの1年以上ぶりとなる新たな音源が届けられました。彼女自身が経験し失った深い愛情を、その切なくもやさしい歌声に乗せて穏やかにと歌い上げます。お互いを労わり悲しみを包み込み後ろを名残惜しく振り返りながらも、前に進もうとするその言葉の一つ一つを、そのやわらかいバックトラックがそっと後押しをするような、温かみをもった一曲になっています。8分弱という長い時間でありながらも、間奏や声の間一つ一つが、彼女の思い出を一つ一つ思い起こさせながら歌うのに必要な時間であり、聞き手の心にもそれぞれの悲しい別れを悲しくも大切でやさしい思い出にしてくれるような癒しも詰まっています。トラックと歌声を徐々に重ねていき、同じサビでありながらも、徐々に深みを増していくように、心に染み込んでいきます。ギターを中心にしたシンプルなバックトラックをバックコーラスが厚みを加えていきます。Jazzyな雰囲気を取り入れつつも、シンプルな歌を純粋に聞かせる美しい楽曲になっています。最後までやさしく語りかけるようにギターとやさしく歌い上げます。

(LINK)

Neo Blog

Junear / Amazing Love

Junear / Amazing Love
junear-amazinglove.jpg
junear - amazing love - EP
LUXURY LOUNGEにもKGさんとともに2回出演していただいた
Junearさんの初となるiTunesの音源がリリースとなりました!
ミニアルバム『amazing love』が
10月7日からiTunesで配信開始です!!!!
是非皆さん聞いてみてください!!!
収録曲は
1「amazing love」
2「break out」
3「glory days」
4「say goodbye」
5「君といれば」
しかも現在iTunes R&B アルバムチャート!
第2位!!!!
すごい!
R&Bに絞らなくても数あるアルバムの中で、39位ですよ!
有名アーティストの上いっちゃってますわ。
iTunesつかってないもーんとか、パソコンのネット通販でかわないもんって人も
本当に、2回もお呼びしたくなるぐらいに、KGさんのKohさんともども、日本でも1,2位を争うすばらしいボーカリストの一人だと思っています。
Amazing Loveもすばらしいけど。
個人的には、
「君といれば」
「Say Goodbye」
が名曲。
新曲の2曲も本当に、すばらしい非常にまとまりがありつつ、Junearさんのいろんな面が聞けるミニアルバムになっています。
その卓越したボーカルスキルをいかんなく発揮しています。
ライブを見て、その音源を手にいれたかった方には本当に朗報ですね。
D’greeのとき以来ですからね。
とにかく聞いてみてねー。
音楽好きは絶対チェックすべし~!
そんなJunearさん、北海道来ちゃうよー!
『fairy tale』~special edition~
11/2(mon)
@ACID ROOM
OPEN■21:00~(open~0:00まで singer free entry mic)
ticket■adv 2000yen door 3000yen 入場の際1drink別途購入(0:00まで入場の方に1drinkサービス)
CAST
GUEST SINGER
■Junear from TOKYO
■CIMBA from TOKYO
■J-RU from NIIGATA
GUEST DJ
■DJ OMI from SAPPORO
RESIDENT LIVE
■fairy tale(ZIPPY/EIMAY/HIRO/KIMI)
DJ
■SKYATCH a.k.a CHAPS/SEIMA/MM/HIGH
DANCE
■RE-ACTION/YAS/JaST”K”ids
問い合わせ
@ACID ROOM
011-532-9155
http://acidroom.jp
みんな集合してね!