Ginuwine / Elgin

すでに二つPVが発表されています。
What Could Have Been

最後芝居がおもしろいですよね。そして、
Break

こちらは思いっきり正統派バラッド!
これはいい作品になりそうな匂いがぷんぷんします!

CD BABY情報 2011/01/30

Pooh Bear / Bedroom

Pooh Bear: Bedroom

いいシンガーですよ。シングルなのが、もったいない。
以前の作品はこちら!

Pooh Bear: Real R & B

S. Poitier / Life & Love

S. Poitier: Life & Love

ひさびさに素晴らしい正統派アーティストです。アップもバラッドもセンスがあってかっこいいです。
見た目よりも幅広い楽曲を歌いこなします。後半にはJazzyなサウンドもあったりして本当に面白いです!
Ro-Swagg / Krooked Letter

Ro-Swagg: Krooked Letter

こういうタイプのソウルフルなシンガーはひさびさですね。楽曲のねっちょり感もたまりません!
Close the Doorは素晴らしい楽曲です。Birthday SuitはDru Hillっぽかったりなかなかなシンガーですよ。センスが好きです。
Justis Kao / It Happens When | Side A

Justis Kao: It Happens When | Side A

日本人絶対好きな感じだなー。さわやかでダンサブルな曲です。かっこいいですよ~
2000年ぐらいからずっと活動しているインディーズのアジア系シンガーです。
Ron C. Walters / Radio Promotional Singles

Ron C. Walters: Radio Promotional Singles

白人さんですが、なかなかの歌い手です。
RJaye / Better Off Alone

RJaye: Better Off Alone

歌えるシンガーです。もっと聞いてみたいですね。
Shun Ward / Prelude to Shun Ward City

Shun Ward: Prelude to Shun Ward City

かっこいい一枚ですよー。
Ty Wilson / Feels So Good

Ty Wilson: Feels So Good

まさに実力派な歌えるシンガーです。さまざまな曲調を歌いあげます。5曲目はいいねー!
Kevin Slater / Love Hurts

Kevin Slater: Love Hurts

ストレートな歌いっぷりですね。いい線いってます。
Matt B / Matt B. 301B

Matt B: Matt B. 301B

スムーズな素敵な歌を歌います。今風の雰囲気ですが、どことなく違う感じですね。
Jsoul / Black Sinatra

Jsoul: Black Sinatra

もうベテランシンガーですね。安定した実力をもっています。Eric Robersonや Julie Dexterなど注目の才人も参加!
Cardell / When We Make Love

Cardell: When We Make Love

有名なインディーズおやじシンガーですね。やっぱり素敵なシンガーです。
Big Snipes / Buffet Style

Big Snipes: Buffet Style

ラップもしつつゆる~い歌も歌ってくれます。
BC / Solo

BC: Solo

いまさらって感じですが、ダウンロードできるようになったようです。一時期有名になったBCの初期盤です。
LeNora Jaye / The Story (Import)

LeNora Jaye: The Story (Import)

やわらかい歌声の女性シンガーです。
Markus Polk / It’s Just Me

Markus Polk: It

さわやかな歌声の歌えるシンガーです。
Jeff Dixon / Loven You

Jeff Dixon: Loven You

おもしろい声のシンガーですね。でもきちんと歌えます!
Dionne / Move

Dionne: Move

うまい女性シンガーです。
Marcus Paul James / Love Letter

Marcus Paul James: Love Letter

普通かな~。

CD BABY 情報 2011/01/07

Alphy Nics / The Journal

Alphy Nics: The Journal

期待の新人がついにアルバムデビュー!彼は本当にかっこいいですよ!
Will James / ReCovery – EP

Will James: ReCovery - EP

ソウルフルで素晴らしいアルバムの登場です。これはひさびさに傑作です。
オールドソウルなにおいがぷんぷんします。
Elijah Connor / Be With You

Elijah Connor: Be With You

すばらしい一曲です!
Semaji / Sonshine

Semaji: Sonshine - Single

こちらもいいシングルですよ。
Marcus J. Austin / The Love Inn: You’ve Been Waiting (V.2)

Marcus J. Austin: The Love Inn: You

パワフルな歌唱が印象的なシンガーです。
N My Soul / I’m Coming Back

N My Soul: I

なかなか歌えますね!
J-Shin / The Last Shall Be First

J-Shin: The Last Shall Be First

あのJ-Shinが、インディーズでリリースですよ。
London Hutchins / London Hutchins Loving Education

London Hutchins: London Hutchins Loving Education

オーソドックスだけどいい歌歌いますよ。
Christine Ben-Ameh / Life Under Construction

Christine Ben-Ameh: Life Under Construction

かっこいいサウンド重視な女性シンガーです。
Jamal Evans / Versatile

Jamal Evans: Versatile

かなりスウィートにでもしっかりとシャウトできるシンガーです。
Without Youは、いい感じですよ。
Lando / In This Space…

Lando: In This Space...

Rashaan っぽい雰囲気をもっていますよ。
Shy Illa
/ Not Now But Right Now

Shy Illa: Not Now But Right Now

なかなか面白い一枚です。
Gareth Hunter / What Do You Do (feat. Zuri Craig & Jeffrey Lewis)

Gareth Hunter: What Do You Do (feat. Zuri Craig & Jeffrey Lewis)

いいメロディーの歌ですね。
Kashious / Time

Kashious: Time

歌がうまいです。独特の歌唱法でいいですよ。
Driven By Christ / Searchin’

Driven By Christ: Searchin

歌の詰めが甘いですが、ひさびさのゴスペルグループです。
Wendell B
/ Heaven Sent Me and Angel Steppers (Remix)

Wendell B: Heaven Sent Me and Angel Steppers (Remix)

どっしりとした安定感です。
Millie / Lay Ya Head Down

Millie: Lay Ya Head Down

期待できる若手ですね。
Main Girl / Reject

Main Girl: Reject

R&Bのアップって感じで好きですね。
William Entzminger Jr / Mic From Heaven

William Entzminger Jr: Mic From Heaven

狙った感満載ですが、実にソウルフルです。
Theory / Showin Off

Theory: Showin Off

若手ですが、なかなか歌えます。
Kristopher Lamont / Change – Single

Kristopher Lamont: Change - Single

シンプルな歌唱ですね。