JUJU / Open Your Hearts

(概説)

軌跡を望むならで、話題を集めたJUJU姉さんの、今までのシングルをまとめたベスト的な一枚!実力派という言葉で語られることが多いのですが、実力派というよりも、どこかとらえどころがない自在に曲にあわせてボーカルスタイルを操りながら、それでいて彼女の芯の中にSOULやJAZZYといった言葉がきちんとあるところが、素晴らしい!
このミニアルバム自体は聞きやすいように1曲目と3曲目以外は、アレンジがちょっとお洒落なJazzやボッサやハウスっぽい感じになっているので、ちょっとJUJUの本来のもっと深みのある歌力や、ディープな雰囲気が薄れているので、本当にJUJUの入門編って感じになっていると思います。ライブで見せる彼女のもっと内面へ入り込んだようなディープでソウルフルな雰囲気はもっとカッコよいですしね。迫力がもっと違います。
これを聞いてから、ライブを見に行けば、彼女の世界観にどっぷりとハマれることでしょう!

(曲紹介)

01.Open Your Heart -素顔のままで-

そのストレートで伸びやかな歌声が心に響きます。Open Your Heartというタイトルどおりに、どこか広がりがある大空に飛び立つような壮大さを持ちながらも、しっかりと強弱をつけた丁寧な歌い方で、一つ一つの言葉が響いてきます。どんどん音程が上がっていくところの、ファルセットまで織り交ぜた歌声の安定感は、見事です。心にそっと寄り添ってくれるような優しい歌詞も素敵ですね。

02.There Must Be An Angel (Playing with My Heart)

定番のこの曲をちょっとポップなアレンジで、歌い上げています。この辺の曲調の明るさとかに、彼女の自在に曲を操るセンスの良さを感じずにはいられません。

03.奇跡を望むなら。。。

話題になったシングルもここのシングルには収録されています。本当にお得ですね!徐々に徐々に、尊く心地よく上り詰めていくような曲調で、心を本当に洗われるような、心地よさを感じさせてくれます。思いっきりバラードなのですが、ソウルフルで、一度聞いたら忘れられない心に残る歌い方は、本当にこのJUJUさんの真骨頂ですね。

04.I Like It

あのDebergeの一曲をまたもやJUJUさんなりのサウンドでカバー!この曲で見せるJazzyで、SOULFULな渋い歌い方こそ、彼女のライブパフォーマンスでも見せてくれる素晴らしいパフォーマンスです。英語詞の曲でも感情豊かに全然自分のものとして、歌い上げれるっていうのは、やっぱり海外での年季が違いますねって感じです。最後のI Like Youってフレーズのかわいらしい歌い方から、ソウルフルなメインボーカルまで本当に自在にボーカルを操ります。

05.CRAVIN’ -07mix-

最初のシングルのREMIX!ちょっとダンサブルなサウンドに変化した中で、伸びやかで、どこか妖しげな雰囲気をアクセント的に付け加えています。こういうバンドっぽいサウンドでこそ彼女の歌声っていうのは活きそうですよね。でもこれは原曲の方がいい感じですよ。

06.Guilty Pleasure

ボッサっぽいサウンドにのって、心地よい雰囲気で、軽快なリズムにのって歌っていきます。なかなか直接的な詞の世界はさすがJUJU姉さんだわーと感心してしまいます。いいっすよねー女性にだってこれぐらいストレートに歌ってもらって!

07.光の中へ -07mix-

このアレンジはあまり好きじゃないんですが・・・でも、ちょっとボッサっぽい感じにまとめているから仕方ないのかな。でも、しっとりとしたJUJUの歌声の良さは存分に伝わってきます!

08.New York State Of Mind

最後もBilly Joelのカバー曲で、こういうなんかJAZZYな雰囲気の曲の方が、JUJUは合いますねー!素敵な空気が流れているようです!こういうサウンドが生音に近いものの方が、よく合う声をしていますよね。

OFFICIAL LABEL

Wanya Morris / Unreleased the MIXTAPE

01.The Intro
02.Make You Fall
03.Official
04.Special
05.All Alone
06.Just Call Me
07.I Don’t Wanna Know
08.Daddy Feel Good
09.Sleep Over
10.Lose It All
11.TESTIFY

(総評)

Boyz II MenのWanyaのソロMIXアルバム!普通のソロアルバムにすればよかったのに~・・・と誰もが思うほどに完成度の高い曲が多く・・・・本当にもったいない・・・。正直まったくDJが語る必要性ありませんね・・・なぜこういう形にしたのかが謎ですが。
彼の歌のないようにしては、ココ最近のBoyz II Menの不振を払拭するかのような素晴らしいR&B歌アルバムに仕上がっています!どの曲も完成度が高くリズミカルで彼のセクシーな歌をこれでもかと盛り上げ、Wanyaも丁寧な歌い方で、しっとりと聞かせてくれています!正直ここまでクオリティーの高い作品をインディーでリリースするとは思いませんでした!最近はカバーアルバムが多くなっているBoyz II Menのどうも勢いをなくしてしまった感じを払拭するかのように、正統派なR&Bアップから、セクシーなスロウ!そして、温かみの溢れるお得意のSOUL曲、そしてBoyz II Menらしい切なさを蓄えたような楽曲まで、全曲クオリティーが高い曲を披露していきます。もちろんサウンドも素晴らしいし、歌声も素晴らしいですが、何よりメロディーラインの美しさと確かさに圧倒されます。
だからこそ、DJいらないんですよね・・・
でも、Boyz II Menが好きな人はもちろん、ボーカルグループが好きな方、美しい楽曲が好きな人にはぜひとも聞いて欲しい一枚です。Boyz II Menのいいところをエッセンスとしてもってきましたっていうアルバムになています。

“Wanya Morris / Unreleased the MIXTAPE” の続きを読む