KG / Direction

01.Soul
02.All My Love
03.you
04.Direction
05.ありがとう

(総評)

黒くソウルフルな歌声が魅力的なKGの1stミニアルバムがついにリリース!Natural8という同レーベルのアーティスト4組によるユニットで素晴らしい作品「Golden Shuffle」を残し、いよいよKGの活動も本格化!そのまさにジャパニーズラストソウルマンという言葉がぴったりとくる太く力強い歌声が本当に魅力的で、KGのKohさんしか出せない魅力を持っています!今までの日本のR&Bシーンにはいなかった、声だけでSOULを感じさせることができる人物で、さらにそれに加えてGakushiと作り出すサウンドも本物のソウルを感じさせるものなのです!日本におけるR&Bシーンをひとつ上の段階へと引き上げるきっかけとなるアルバムです!日本でR&Bシーンを聞くならば、必ず通るべき聞くべきアルバムです!
英語もとてもスムーズなのですが、もちろん日本語でここまで自然とサウンドにしっくりくる感じで歌えるアーティストはそうそういないのではないでしょうか?英語詞と日本語詞の違和感をほとんど感じることなく、すーと耳に入ってくるのです。どちらかというと、がなったりと、かなりディープなソウルボイスでありながら、高い声を歌うと、一気に澄み渡るように聞こえてくるのは、KGのボイスコントロールの高さを示しています。でも、そんな技術的な話よりもその熱さ!その心の情熱的な熱さをそのまま声にしたような歌声が本当に魅力的なのです!これをきかずして、日本のR&Bを語って欲しくないですね。
そして、なんといっても一曲目「SOUL」!こんな渋い曲をじっくりと歌えるアーティストがいたとは・・・以前からKGのことはしっていましたが、驚かされました。これこそSOULですよね!メッセージ性の高い4曲目、5曲目も素敵ですが、やっぱり1、2曲目のようにKG以外にはここまで黒く濃く歌えないだろうとっていう歌に魂にほれぼれとしてしまいます。5曲目「ありがとう」でみせるような、本当にKGっていうアーティストは一曲一曲への熱い思いが篭っているんだな~と実感させられます。R&BやSOULである以上熱さって凄い大事で、そういう意味でも、とてもSOULFULなシンガーだと思います。
もっと、ファンキーな楽曲や、スウィートソウルや、もっともっといろんな引出しを見たくなってきます。きっとKGは2008年目の離せない存在になっていくことでしょう!
オススメ:(1),(2),(3),(4),(5)

(曲解説)

01.Soul

一曲目から濃い生音サウンドで渋いオールドソウルな匂いが漂います。美しいピアノのメロディーが流れてきて、それに合わせて、じっくりとじっくりと深いところへと入り込んでいくようなパワフルなボーカルに心打たれます。ゆったりと語りかけるように歌い、時に感情的に絞り上げるように歌い上げる様に圧倒されます。特に後半のファルセットまで聞かせて、シンプルなメロディーの歌に、様々な表情を付けていきます。歌詞の世界観も力強いSOUL・・・まさに魂の叫びを見せ付ける、KGさんの熱さを見事に表現しています。

02.All My Love

イントロがJoeの曲からシンパシーを受けたように、美しいメロディーで始まります。しっとりと心地よい美しいギターサウンドに、一曲目の熱さとはまた違う語りかけるようなKGの歌声が渋い!日本でもこれほどに渋さと黒さをもった曲はそうそうないでしょう。1曲目よりもよりメロディアスなサビを美しく歌い、それが子おロの中にしっくりと入り込んできます。さらにギターのフェンダー音がかっこよく鳴り響く中、やっぱり盛り上がっちゃうのね!ってにんまりするような、どんどん熱い自身の想いを乗せたようなシャウトを最後に繰り返していくのがたまりません!この一瞬がこのアルバムの中でも一番熱い!真っ直ぐな想いを歌い上げる名曲ですよ!

03.you

ゆるりと心地よいサウンドに幸せな一瞬を切り取った詞の世界がとてもよく馴染んできます。サビもそれほどメリハリがあるわけじゃないのですが、なぜかとても耳なじみがよくて、しっくり入ってくるのが面白いです。最後にかけてコーラスが自身の声で入ってきて、しっとりとしたままあ素敵な終わりを見せます。気恥ずかしくなるような女性への思いがこもった詞の世界も、心を優しくしてくれます。I NEED YOUっていうフレーズが本当にしっくり来る歌詞でした。アルバムの中では一番地味な歌ですが、こういうしっとりと語るように歌うKGも素敵で、全体から見てちょうどよいバランスになっています。

04.Direction

切ない思いを詰め込んだその歌詞が心を打つ素晴らしい一曲!バラードらしい広がりがあるサウンドに、パワフルで飾らないKGの歌声がより雰囲気を出しています!力強く宣言するかのごとくシャウトを絡めて歌い上げていきます。心に残る情景と、つらいことがあっても、前向きに向かう力強さを感じさせるリリックに胸を打たれます。男らしい振り返りつつも前に進む心の表情がよくでているリリックで、すごいリアルに感じます。そして、それを一言一言大事に歌い上げ、聞き手にどこか爽やかで、力強い一押しを与えてくれます。

05.ありがとう

初めてKGのライブで衝撃を受けた一曲が、歌詞を日本語詞に直して、CDという形で手にとれたことにまず感動しました。”ありがとう”というとても日本人にとって身近で大事な言葉をタイトルにつけて歌い上げることは、とても意味があって、様々な愛情や友情に対してのありがとうを聞かせてくれます。普段いうことが少なくなりつつあるありがとうという大切な言葉をタイトルに持ってくることで、その言葉の大事さ重みを改めて感じることが出来ます。みなさんは、身近な人、友人、恋人、家族にありがとうといっていますか?あの圧倒的なパフォーマンスを詰め込んだパワフルさと、ありがとうという言葉の日本人らしい大事な感覚を併せ持つ曲です。こういう一曲一曲に思いが篭っているアーティストが僕は大好きですね。

(Producer)

All Sound Produce : NAUGHTY BO-Z

(LINK)

OFFICIAL
Label

☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です