CD BABY情報 2011/07/10

今回は意外なグループのソロが!
Trell Blaze / Victim

Trell Blaze: Victim

シャープな雰囲気のセクシーなシンガーですよー。うまい!
と!思ったら!なんとCoop DeVilleの片割れさんです!ソロになったんだね!
そしてこちらも注目!
FiL Straughan / Fil the Soul

FiL Straughan: Fil the Soul

前作は超絶シャウトを聞かせてくれましたが、曲にムラがあったりしたのですが、今回はその辺は改善してきてくれていて、すばらしいアルバムに仕上がっています!
Michael Hart / The Testimony of Michael Hart

Michael Hart: The Testimony of Michael Hart

実力はゴスペルシンガーの3枚目!
すばらしい歌声です。My Shelter好きだなー。
Mike Winans / My Own Genre

Mike Winans: My Own Genre

ついにクリスマスアルバムに続いてのシングルですね!
Oakcee / Can’t Stop Me (feat. Kasha)

Oakcee: Can

今風のかっこいい楽曲です。
Kevin Gregory / Electric Praise, Vol. 1

Kevin Gregory: Electric Praise, Vol. 1

幅がありますが、ゴスペル作品としても革新的で、かっこいいですよ。
J. Genesis / Victory

J. Genesis: Victory

こちらもゴスペル作品です。歌は、ゴスペルらしい歌がたった作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です