Natural8 / Golden Shuffle

01.Love Song
02.Promise Ring
03.The Anniversary
04.Message (Interlude)
05.Platinum ACE
06.Yeah!
07.Max Bet08.Good Girl
09.Keep Groovin’ & Color Of Energy
10.Baccarat (Interlude)
11.Liv & Die
12.リダイヤル
13.Treasure
14.DAYS – You’re The Only One Pt.3

Natural 8 / Golden Shuffle

(総評)

インディーズで活動し話題となっているMAY’Sを中心に同じ事務所のCLIFF EDGEと、KG、SHIKATAの総勢8名がグループを組んで、Natural8として新たに曲を作りアルバムとして発表するという日本ものなかなか珍しいアルバムが発売されました。ジャケを見てもわかるようにお洒落な雰囲気を感じさせ、それぞれの個性がぶつかり合う魅力的なボーカル陣の魅力、そして高水準な楽曲と覚えやすいフレーズに満ちた素晴らしいアルバムに仕上がっています。普段バラバラに活動しているアーティストがレーベルが一緒とはいえ揃ってアルバムを作ってこれほどの水準のものを作れるのって凄いと思います。どの楽曲も個性的で乗りやすく歌いやすい曲が多く、一度聞くと一緒に歌いたくなるような曲が多く、しかもそれぞれのアーティストが自分の個性を思いっきり出しながらも、まとまりがある風に仕上がっているのは、凄いです。それぞれが、インディーズで活動しつつも、ある一定の高い水準を保ちながら、お互いを尊重しているからこそ、普段一緒に制作などをしているわけではないアーティストが揃ってこれほどのアルバムができるのでしょう。基本的なベースはR&B、SOULやHIPHOPなどのBLACK MUSICをルーツにしつつも、彼らなりのフィルターを通してより日本的で聞きやすくノリやすい曲が多く
MAY’SのMaikoさんは、ソウルフルなだけでなく、本当にどの楽曲でもそれを飲み込むほどの弾力のあるボーカルスタイルで全てを自分の曲にしてしまう魅力があります。KGのKohさんの歌声はなかなか日本では見られない力強いソウルフルさをもっていて、本当に貴重な存在だなと感じさせられるし、SHIKATAさんのボーカルもとても個性的でいて彼がいることでNatural8に幅がでているんだろうと感じますし、MC陣のCLIFF EDGEのSHINとJUNの二人の声もとてもセクシーでお洒落なこのアルバムの雰囲気を崩さずに盛り上げてくれます!本当にお互いが消しあうことなく個性を見せてくれるのが面白いです!
決してR&B,HIPHOPとかにそれほど捕らわれることなく、でもどこかSOULFULな雰囲気をもった曲たちは、彼らの可能性の高さそのものですね。それぞれのアーティストのプロデューサー陣、特にMAY’SのNaughty Bo-zさんのプロデュース能力の高さには、舌を巻きますね。本当にいろいろな楽曲を提供しています。さりげないGakushiさんの美しいピアノの音色もうっとりと聞けてしまういます。
そして、アルバムの中の曲では、やっぱり3曲目の名バラード「THE ANNIVERSARY」のMAY’SのMaikoとKGのKohの迫力の歌合戦とも言えるデュエットは圧巻です。こういう声の魅力に溢れたバラードは最近の日本ではなかなか聞けないので、必聴ですよー!MAY’SのMaikoさんとKGのKohさんのソウルフルな歌声は必見です!1曲目「LOVE SONG」5曲目「Platinum Ace」では今の彼らのインディーズらしい勢いを感じさせ、一緒に盛り上がりたい気持ちにさせてくれるライブ向きな曲たちもあり、6曲目「YEAH!!」では、魅力的なメロディーの曲っていうのは、こういうものだっていうのを示してくれています。13曲目「TREASURE」での暖かい楽曲で、ソウルフルな心のこもった歌で心が温かくなります。ホントどの曲も魅力に溢れていて、また聞きたくなります!
流通は、Official Siteでの通販が基本となりますが、今の日本の盛り上がり始めているR&Bシーンを勢いを感じさせる作品です、是非手にとって見てくださいね!
オススメ:(3),(1),(5),(6),(8),(9),(11),(12),(13),(14)

(曲解説)

01.Love Song

本当にそれぞれのアーティストの魅力にあふれた爽快な1曲目!MAY’Sの表情豊かで伸びやかな歌声に、SHIKATAの切羽詰まったような迫ってくる歌、CLIFF EDGEの面々のクールなRapが、絶妙なポップ感覚と、メロディーラインの美しさを見せてくれます。恋愛のわくわくした感じがうまく表現された歌詞とそれにあった軽快なサウンドにはぐっときますね。ライブでも盛り上がりそうな一曲で、彼らの勢いを感じさせます。

02.Promise Ring

親友の結婚に向けたはなむけの歌!男メンツでの歌なのですが、それが余計に男からの結婚ソングっていうはなかなか聞けませんね~。メロディーラインも美しい心地よい曲です。メインを歌うSHIKATAさんの歌声はとても個性的なので、彼の歌声がすきかどうかでこの曲の評価が分かれるかもしれませんね。

03.The Anniversary

ほんとこれは名曲ですよ!ちょっとしたすれ違いを続けるけれど、お互いを必要としている男女の想いをせつせつとうたっていきます。本当に切ないぐらいに歌い上げていきます。二人の最後のシャウトや掛け合いもまさにSOULアーティストというにふさわしい!二人とも、日本語をとても丁寧に歌えるシンガーさんで、とても響きます。素晴らしいソウルフルなデュエットソングになっています。特に、MAY’SのボーカリストMaikoさんは、どんな曲調でも歌いこなせる幅が広いボーカリストなのですが、KGのKohさんの物凄い黒い歌声に引っ張られて、どんどん二人が深く濃い世界を作り上げていくのは、圧巻です。バックのバンドの音もしっかりと二人を支えます。

04.Message (Interlude)

KGさんらしいファンキーで元気な一曲です。サックスの音色とだけでも、カッコイイのですが、うまくそれに絡めたMCをしてくれます。こんなInterludeなかなかないですよね。

05.Platinum ACE

思わず、一緒にクラップしたくなるような、ノリが良い曲で、歌うことの楽しさに溢れたような心地よさを持っています。ここでは、Gakushiの演奏も結構聴けたりして、全員のいいところが、一番でているように感じます。MAY’Sがガツンと前にでてくるところも、KGさんのソウルフルなシャウトも、CLIFF EDGEのそれぞれの個性的なラップが畳み掛けるようにあらわれるところもたまらないですね~。

06.Yeah!

これぞMAY’Sといいたくなるような一度聞いたらもう忘れられないサビのフレーズのキャッチーさはさすがです!May’sのトラックメイカーNaughty Bo-zとボーカリストMaikoの相性の良さが本当に良く出ています、Rapが主体な曲でありながら、このサビに来た瞬間にそれが主役に変ってしまいます。本当にMaikoさんは近年稀に見るほどに、実力があり強烈なボーカリストです。そして、ここではMaikoさんのRapも聞けちゃいます!何度でも聞きたくなる曲です。

07.Max Bet

ここでも、4組がそれぞれに濃い面を見せてくれます。特にSHIKITAの捲くし立てるような歌い方は、インパクトがあります、こういう速いテンポで歌うと本当にこの人の歌声は生きてきますね。May’sもKGも相当ソウルフルに、ビート主体のHIPHOPなサウンドに歌の魅力を詰め込んでいます。

08.Good Girl

いやはや、SOULなサウンドをびっちりと聞かせてくれますよ。と思ったら、やっぱりKGのGakushiのProduceでした。あまり音数は多くないけど、その分黒く渋いKohさんの歌声の良さがでています。どんどん深く力強いフェイクを時折見せてくれるのですが、たまりませんよ~!

09.Keep Groovin’ & Color Of Energy

ここでもKGのKohさんが大活躍します、Cliff Edgeのファンキーなサウンドとラップを従えるように、力強いサビの歌声が響き渡ります。Cliff Edgeの3人もそれぞれに個性がありつつ凄い切れ味がいいラップで、お互いに存在感があって、うまい具合に混ざり合っています。

10.Baccarat (Interlude)

ここでも、Interludeは、KGがMCをしつつ、しっとりと大人な雰囲気にまとめてくれます。このアルバムすごいキャッチーな雰囲気もありつつもこういうさりげないところでお洒落で大人な雰囲気にしてくれるので、安心して聞くことができます。

11.Liv & Die

とても美しいメロディーラインにMaikoとSHIKATAの二人のデュエットがお互いを引き立てながら歌いこんでいきます。本当に哀しくも美しい歌詞の世界も本当に素敵な一曲になっています。SHIKATAも他の曲よりもおさえめに丁寧に歌い込み、Maikoはより力強く真っ直ぐに歌い込む熱い曲になっています。この辺はNaughty Bo-zがプロデューサーってこともありMay’sらしい雰囲気がよく出ています。

12.リダイヤル

SHIKATAとCLIFF EDGEという組み合わせなのですが、SHIKATAの歌声が本当に女性のように美しく聞こえてきます。丁寧で、美しさすら感じます、どこか切なげな歌声が心にそっと染み渡る素敵な一曲に仕上がっています。SHIKITAのシャープな歌声の良さが一番出ている一曲ですね。

13.Treasure

しっとりと優しい歌でKGの歌と、綺麗なGakushiのピアノの音色から始まります。みんなで暖かな歌を歌い上げていき、聞いているこちらも暖かい気持ちにしてくれる一曲です。それぞれに、後半にかけてソウルフルな歌声でシャウトをこれだけ聞かせれるのは、それぞれの実力の高さを伺わせます。ホントこういう曲調まで楽曲の幅が広いなーとMay’sのNaughty BO-Zの力も感じさせられますね。ただカッコいいだけじゃない、心温まるが曲も聞かせられるのも素敵です!

14.DAYS – You’re The Only One Pt.3

You’re the only というサブタイトルで、人への感謝を元に詞の世界が描かれていて、その詞の世界にも心打たれます。さらにMaiko心に残る歌声と、CLIFF EDGEのメンバーの個性がうまく組み合わさっていて、本当に最後を飾るに相応しい、いい歌ですね。最後のMaikoさんの伸びやかなシャウトは彼女だからこそ出せるものですね~。

(Producer)

Naughty BO-Z:(1),(3),(5),(6),(11),(12),(13),(14)
JUN:(2),(7),(9),(10)
DJ Georgia:(4)
Gakushi:(8)

(LINK)

Natural 8 OFFICIAL
MAY’S OFFICIAL
CLIFF EDGE OFFICIAL
KG OFFICIAL
SHIKATA OFFICIAL

☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です