RUANN / Beep Beep

大山琉杏ことRUANNの新曲は、K-POPのフィールドに挑戦している素晴らしい一曲です。あまりテレビを見ないので以前の彼女をあまりしりませんでしたが、本当に最近は歌がうまい10代が多いですが、歌だけではなくダンスを含めてリズム感やセンスという点では抜群に抜きんでている10代の女性アーティストです。
K-POPのサウンドに乗せつつも、彼女のリズム感の良さや歌声の力強さという個性がよくでた曲になっています。
ダンスがかわいらしくて、まねしたくなるような感じなのもキャッチ―で、MVもK-POPバージョンとJapanese Verの二つとCHOREOGRAPHYのバージョンやダンサーと一緒に振り付けをとったバージョンなどたくさんのバージョンがあり見てて面白いです。本当に高校一年生?というぐらい大人っぽい雰囲気なので歌のセクシーな雰囲気もすんなり入ってきます。
カバー曲などもYOUTUBEでは披露していてK-POP以外もしっかりと歌えつつ、歌もダンスもスタイルも一つのジャンルとしてしっかり昇華して表現してくれています。
今後も、しっかり自分の色を出し見せてくれるのではないでしょうか。いろんな曲を聞いてみたくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です