三浦大知 / Who’s The Man

01.Who’s The Man
02.Inside Your Head
03.Delete My Memories
04.Your Love feat.KREVA
05.Stay with me
06.Baby Be Mine
07.Crazy
08.SHINE
09.Hypnotized
10.HOT MUSIK feat.COMA-CHI
11.STOP..feat.千晴
12.You&Me
13.Flag -BACHLOGIC REMIX-
14.Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2

(総評)

三浦大知待望の2ndアルバムがリリースとなりました!Nao’ymt三作品にて、シングルを出すたびにその完成度の高さと、今までにない斬新なかっこよさに、アルバムの発売が待ち遠しかったのですが、ついに!発売です。そしてその期待を裏切らない素晴らしいアルバムに仕上がっています。2009年最高峰!世界に通用するアルバムが日本から出ました!これを聞かずに2009年を語ることはできません!
なんといっても、3曲目「Delete My Memories」は、本当にUSのトップR&Bシンガーたちと比べても、まったく遜色ないすばらしいサウンドなのです。もちろんそれ以外のアルバム曲、シングル曲もこれほどに完成度の高く、アルバム通して楽しめるものは、なかなかお目にかかるものではありません。USのアルバムのかっこよさと、日本のR&Bアーティストのアルバムの聞きやすさを、融合したすごい一枚が出てきてしまいました。
プロデューサーも、Nao’ymtを中心にUTA、STY、DJ JIN、U-key Zone、Shinichiro Murayama、BACHLOGIC、KREVAと現在の中堅、若手を中心に、ベテランをあまり用いず、あえて、挑戦的な楽曲を多く取り込むことで、現在のシーンの音楽性を一枚も、二枚も先を行くアルバムに仕上がっているのです。もちろんそれを支えるのは他でもない三浦大知のファイク・シャウト、さらには歌本来のうまさ、さらにはセンスの良さ!そして、あくなき探究心がもたらす化学反応があってこそのこのアルバムのすばらしさなのです!
どの楽曲もすばらしいのですが、やっぱりはずせないのは、Nao’ymt作による前半4曲!特に3曲目「Delete My Memories」のぶっちぎり具合というか、USのサウンドでも聞いたことがないかっこよさには感服するしかありません。これほどにかっこいい楽曲が日本から生まれるとは衝撃でした。もちろん他の3曲はシングルカットされただけあって、どれもすばらしく大知くんでなければ歌いこなせない見事なものでした。さらには、UTAくんとの楽曲「Crazy」「You&Me」と、対照的なアップとスローを用いていたり、STYらしい独特な雰囲気を聞かせる楽曲を見せたり、メロディーがすばらしいU-Key Zoneとの「Stay with Me」とのすばらしいバラード!さらには、「Delete My Memories」のかっこよさとはまた違う一緒に乗れるかっこいい楽曲をDJ JINとの「HOT MUSIK feat.COMA-CHI」でみせたり、ライブには欠かせないようなノリがよくて気持ちがいい「STOP..feat.千晴」で、みせたり。ちょっとコミカルなKREVAとの一曲「Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2」など、アルバム通して、さまざまな三浦大知を見せつつも、最先端でとても追いつけないと思わせるような楽曲が、一緒に入っているというところに、このアルバムのすごさがあります。
最先端のかっこよさを見せつつも、リスナーを置いていかない幅の広いアルバムに仕上がっていて、2009年最高峰のアルバムであることは絶対に疑いようがない事実ですね。R&Bを聞く方は、絶対に聞かないなんてありえませんが、洋楽R&Bを聞く方にも、日本のR&Bもここまで来たのかと、ぜひ驚いて欲しい一枚です。さらには、音楽リスナー全員に、一度は聞いて欲しいほどに、すばらしい完成度を誇る一枚ですよ!2ndアルバムにして、日本最高のR&Bを完成させた三浦大知の活躍から、ますます目が離せません!ダンスが、極上なのは説明不要だと思いますので、ぜひライブで体感して欲しいアーティストでもあります。
オススメ:(3),(1),(2),(4),(5),(7),(10),(11),(12),(14)

(曲解説)

01.Who’s The Man

一曲目からノリよく盛り上がるビートにのって、力強い歌声を聞かせてくれます。こういう盛り上げるビートにのって、時にセクシーに歌い上げる大知くんの見事な歌いっぷりと、Nao’ymt Produceのビートのかっこよさがうまく合わさり、サビでは思わず体が動くような感じになっています。しかもちょっと途中で大知!っていう掛け声があるのが、またちょっと遊び心があっていいんですよね。常にダンスを意識したビートを繰り広げていて、本当にアップテンポでのかっこよさは、日本のR&Bというよりも、世界のR&Bでも、なかなかいない逸材へと成長を遂げています!

02.Inside Your Head

こちらはNao’ymtシングル第1弾!エッジが効いたビートにのって、軽快に歌い上げる大知くんの滑らかな歌いっぷりと、ダンサブルな雰囲気を感じさせる彼だからこそ出せるこの疾走感がたまりません。転調のところで魅せるセクシーに語りかけるような雰囲気はなかなかのものです。

03.Delete My Memories

世界最高峰ともいってもいいR&Bソングがここに!この電子音のかっこよさ、楽曲のスピード感どれをとってもUSでも聞いたことがありません!ここまでかっこよく纏め上げるのは、まさにNao’ymtの実力!さらにはそれを見事に歌い上げれる三浦大知のパフォーマンス能力の高さ、さらにはこの楽曲には彼のダンサーとしての見事な実力も加わっていて、これほどに目でも耳でも楽しませてくれるアーティストが日本で現れたことを手放しで喜ばずにはいられません!この曲の後半に見せるフェイクや、絶妙なメロディーラインからのズラシ具合はR&Bファンの心をぐいぐいとつかんで離しません!こういうメインのメロディーからずらしながらも、かっこよく歌えるって本物ですよ!

04.Your Love feat.KREVA

KREVAをfeatした一曲!お互いにいい面がでていて、KREVAも最新の電子音的なRapをうまく取り入れつつ、Nao’ymtの最新トラックにのって、三浦大知を盛り上げていきます。柔らかな音色に、伸びやかなサビでの歌声が気持ちがよく響きます。さらにKREVAのオートチューンを使ったラップとの絶妙な掛け合いも見事ですね!KREVAのおちゃれけた雰囲気のある言葉遣いも、面白く歌詞の世界と絡んでいきます。ファルセット気味にサビに入っている中盤の歌のうまさには、思わず唸ってしまいます。最後の勢いのある終わり方も、気分的に盛り上がりますね!

05.Stay with me

ProduceのU-Key zone特徴でもあるメロディアスなトラックにのって、流れるような美しいメロディーを丁寧に歌う三浦大知の歌唱力の高さに驚きを感じさせてくれます。こういう美しくてすばらしいメロディーのR&Bとして完成度の高いスローバラッドをこういう本格派のR&Bシンガーに歌ってもらえるということは、本当に幸せです。サビへの盛り上がり方や、自身の歌声が絡み合うコーラスとフェイクのやり取りも、耳を奪われてしまいます。一緒に歌いたくなる感じでいながらも、実に複雑に難しいフェイクの嵐があるのも、完成度の高さを見せ付けてくれます。途中での音数が少なくなって、やわらかく優しく歌い上げる三浦大知のセクシーな歌声にノックアウトされますね・・・!

06.Baby Be Mine

テンポよいリズムにのって、小気味よいメロディーを歌い上げます。このプロデューサーが最近精力的にトラックメイクをしているTiger!シンガーとしても有名でしたが、ここにきてメキメキとプロデューサーとしての頭角を現しています。ミッドテンポな良曲ってなかなか日本人アーティストって作れないのですが、この曲は実に緩急の織り交ぜが、見事で、途中でくるグッと心を込めた溜め込んだフェイクがたまりません!ミッドテンポな曲ほどに、こういう三浦大知のような歌の本当にうまく、フェイクのセンスも見事なアーティストには、本領発揮といったところでしょうか。後半にもう休むことなく入るフェイクやシャウトの嵐は見事ですね。

07.Crazy

UTA Productionの一曲は、クールでTalkboxが絶妙の効き目を見せてくれています。本当に大知くんの曲は、サビにいくまでもかっこよくて、曲トータルとしてのバランスが取れています。この曲でもサビ以外のところでも、見せ場が随所に現れていて、ダンサブルな楽曲に、見事にのったメロディーセンスのすばらしさに圧倒されます。ここでは、大知君本人のリリックが聞けるところも、見所です。

08.SHINE

クールな楽曲の後は、若さあふれる晴れやかな楽曲!このプロダクションは、STY!こういう明るいテンポの楽曲っていうのは、アルバムの中でいいアクセントになっていいですね!この楽曲単純なサビとAメロ、Bメロっていう感じで繰り返す感じではなくて、転調が一つあるだけで、後は、すごいストレートに楽曲が続いていくのが、面白いです。プロデューサーによって色がかなり変えられるのも、大知君のアーティストとして面白みが高いっていう証拠ですね。

09.Hypnotized

村山晋一郎さんのプロダクションなんですねー。こういうノリがよい感じのだとまた違って聞こえますね。ビート中心な楽曲でノリがよくて、三浦大知くんらしい楽曲になっているところも、さすがベテランプロデューサーって感じです。これから、さぁいこう!っていう元気をもらえるようなリリックの雰囲気がまたまっすぐで心地よく耳に響いてきます。

10.HOT MUSIK feat.COMA-CHI

DJ JINがプロデュースという楽曲はさすがHIPHOP DJらしい激しいビートが盛り上げるロックチューン!しかも話題の女性Rapper&Singer COMA-CHIが参加!話題性たっぷりという一曲ですが、この見事な勢いに負けない力強い歌いっぷりも見事ですし、COMA-CHIの勢いのあるパワフルな歌声も若手アーティスト同士のコラボとは思えない完成度ですね!絶対にライブでやれば盛り上がること間違いない一曲です!

11.STOP..feat.千晴

千晴のSTOPの大知バージョン!これがかっこいい!ライブでも盛り上がること間違いなし!エッジの聞いたビートの乗りやすさと、タイトルどおりサウンドのSTOP!の瞬間の気持ちよさに、思わず一緒に手を出してSTOPってやりたくなっちゃいますもん!聞くほどに、ガンガン盛り上がっていくメロディー。勢いを見せる千晴のRap!これは最高に何も考えずに盛り上がれるHIPHOPサイドらしい気持ちがいいアップテンポ曲ですよ!

12.You&Me

こちらは、やわらかいサウンドと優しく語り掛けるようなメロディーが素敵な一曲。こちらもUTA Productionで先ほどのクールな楽曲と違って、トラックメイカーとしての幅の広さも自然と見せてくれています。Shooting StarとかR&Bとしては決めともいえる定番のフレーズをいれたりして、リリックも印象に残しつつメロディーの美しさも聞かせるようになっています。

13.Flag -BACHLOGIC REMIX-

ここからは、REMIX!といっても、完成度が高くREMIXの方がいいなーって思えるのは、ひさびさです。さすが、Bachlogicというところでしょうか。しかもこのサウンドはAjapaiという今までの大知くんの楽曲にはない感じの方が手がけているのも面白いです。それにサウンドのBPM的には最速で勢いがすばらしいです!思わず頭が揺れながら聞いてしまいます。拳をあげて聞くようなパワフルなR&B楽曲へと様変わりしているのは、さすがBacklogicですね。

14.Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2

最初の口笛がついついまねしたくなります。そこから、KREVAお得意のオートチューンとクラップで小気味よい爽快な雰囲気に仕上げているのはさすがです!体がゆれるような明るい雰囲気が、気持ちがいいですね。KREVAのラップの面白さは相変わらずですね~。最後にかけてのリズムに乗っかっていく大知くんの歌いっぷりは見事ですね。本当にアルバムの中でさまざまな面を見せてくれます。

(Producer)

Nao’ymt:(1),(2),(3),(4)
U-Key zone:(5)
Tiger:(6)
dee.c:(6)
UTA:(7),(12),(14)
STY:(8)
Shinichiro Murayama:(9)
DJ JIN (Rhymester):(10)
Daichi Miura:(11)
千晴:(11)
Toshihiko Mori for ajapai:(13)
BACHLOGIC(REMIX):(13)
KREVA(REMIX):(14)

(LINK)

OFFICIAL
OFFICIAL 2
☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です