yama / 名前のない日々へ

yamaさんの新譜です。何気ない日々が、儚く過ぎ去っていく中に、どこか虚ろに揺れていくように、埋もれていく自分の存在を美しく歌い、心が置いて行かれるような気持ちを力強くも切なげに歌い上げます。出す曲ごとに、どんどん感情を揺さぶるような歌声に磨きがかかっていくようです。

本当にかっこよくていて感情豊かで彼女の歌声は本当に稀有な存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です