藤井風(Fujii Kaze) / “何なんw ”(Nan-Nan)

藤井風さんのソウルフルな歌と、素敵なピアノ音色が奏でる中に、岡山弁のパワフルなフレーズが突き抜けて気持ちがいい一曲です。周りでいろんな人が踊り、一人の人をどこか厳しく、どこか優しく包むように何かに様々なモノに見守られている雰囲気がある独特なPVの世界観が面白いです。方言で思いっきり歌っているにもかかわらず、R&Bなサウンドにマッチしているのが本当に面白いですね。日本語ってこんなにアレンジできるんだって改めて驚かされます。

彼は、YOUTUBEにカバー曲を挙げていて、私の大好きなBill WithersのJust The Two Of Usも歌っていてぜひ聞いてみてほしいです。これからが楽しみな男性アーティストがひさびさに出てきた感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です